奉賛金 奉納《30,000円 / 1口》(寄付金・初穂料等) | 八幡宮 オンライン授与所《公式 net shop》

受取方法により授与品の品目が異なります
【神社受取】or【配送】を必ずご確認の上 ご利用ください
受取方法 混在により不成立となる場合もございます
  • ⛩【神社受取】はこちらからお求めください

  • 🚚【配送納品】はこちらからお求めください

 

1/1

奉賛金 奉納《30,000円 / 1口》(寄付金・初穂料等)

¥30,000 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

日頃より八幡宮に特段の御崇敬を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、当宮もこの地域の産土神・氏神として延文五年(1360年)9月21日に創建されてから今年(令和三年)で661年目を迎えます。老朽化による各所の劣化や、災害により社殿や社務所など所々破損や雨漏りなどもございましたが、皆様の温かい御奉賛をいただきながら修理を繰り返し、これまで大切にお護りしてまいりました。

しかしながら、今後も老朽化が進む各所の修繕及び御神木の剪定を含む境内の整備は必要不可欠で、毎年少しずつ進めてまいりたいと考えておりますが、多額の費用がかかるため、その資金の工面に難渋しております。

皆様におかれましてはこの窮状をご覧察いただき、ご奉賛(ご寄付)を賜りますよう伏してお願い申し上げます。


========

◎当項目は《30,000円 / 1口》のご寄付(御奉賛)となります。

いただいた奉賛金は、祭典の道具や神饌(神様へのお供え物)の購入費、社殿の修繕費にと、当宮が末長く存在していけるように、有効に使わせていただきます。

御奉賛賜りましたお方様には、ご芳名を御神前に御奉告の上、ささやかながら感謝状を贈呈致します。心ばかりではございますが、ご笑納いただけますと幸いに存じます。

ご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。


========

※ 扱いに困るなどの理由で感謝状が御不要の場合には、備考欄にその旨をご記入くださいませ。
※ 当オンライン授与所(Webショップ)の他にも、直接「神社」社頭でのお受付や「銀行振込」「現金書留」でもお受付しております。
※ 訪問や電話にてご寄付のお願いをすることは一切ございません。また、当オンラインショップと社頭以外で受け取ることはございませんので、当宮の関係者を装った勧誘や違法行為にはくれぐれもご注意くださいませ。
※ 奉賛金等に関する詳細は公式Webサイト( https://yahatanomiya.com )内の該当コンテンツをご覧くださいませ。
 

  • レビュー

    (3)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥30,000 税込

*お申し込み前に必ず《配送(送料別)》か《神社受取》をご選択の上でお手続きをお願い致します。
(※お受け取り方法(配送方法)が混在の場合は、ご依頼取り消しとなる場合もございますので、ご注意くださいませ。)

◎《神社受取》お受け取り日時予約のお願い

オンライン授与所及びメール等から《神社受取》にてお申し込みの場合は、ご注文時に備考欄(*別途メール等も可)に『お受け取り日時』のご希望を第3希望まで、御記載お願い致します。(※必ず「日付」と「時間」の両方をご記入ください)

できる限りご希望に添い日時を決定後、メールかお電話にてお知らせ致します。希望日時が既に予約済みの場合等にてご希望に添えない場合やその他の確認等が生じた場合は、別途、メールかお電話にてご連絡させていただき、ご相談の上決定致します。

◎《神社受取》領収書について

オンライン授与所から《神社受取》にてお申し込みの際、領収書が必要な場合は、証書等に明記する《お宛名》等のご要望も含め、ご注文時に備考欄にてご依頼ください。

※明記するお宛名をご指示いただけなかった場合は「ご注文者様(個人名)宛て」にて発行させていただきます。いかなる場合においても再発行は致しません。

※別途、お電話やメールでの領収書発行依頼も可能ですが、お受け取り後はお受付出来かねます。

◎《神社受取》取引完了メール(発送のご連絡)について

《神社受取》にてお申し込みの場合においても、現在、当ECシステム(BASE)構造により、お取引完了後に「発送完了通知メール」が届きます。システム制限により、どうしても「発送」の扱いになってしまいますが、どうかご理解の上『お取引完了メール』としてお受け取りいただけますようお願い申し上げます。

* 御神札・御守り等の授与品についての詳細なご説明やお取り扱い方法については、公式Webサイトをご覧ください。

《八幡宮 Webサイト》 https://yahatanomiya.com/

《授与品について》 https://yahatanomiya.com/juyohin-infomation/

《古神札返納・お焚き上げについて》 https://yahatanomiya.com/kosatsu/

御神札・御守には、神様の幸魂が宿ります。決して、気休め程度や形式だけなどのものではなく、大難を小難にしていただいたり、時には身代りとなってくださいます。
どのようなこともそうですが、神事では特に感謝を込めれば「感謝すること」として、幸せが返ってきます。
心の徳を、どうかたくさん積んで、幸せな人生にしてください。

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品